12Q ”Shoot” の使い方

Hey, guys! What’s up?

みなさん、こんにちは。

バスケフリークえんさんです(^^)

今日は “Shoot” の使い方を紹介します!

shoot some hoops

credited by Kirstie Warner

とは言っても、何も難しいことはなく

日本と全く同じように使われます(笑)

Shoot/ʃúːt/: 【動】〜を撃つ、発射する

なので、こんな場面

日本:打てぇ!!

米国:Shoot it!!

となります。簡単でしょ?笑

唯一気をつけたいのは、この shoot

他動詞なので目的語を取ります。

なので、ここでは “it(=ボール)” が必要です。

ちなみに、余談ですが

この “shoot” を使ったカッコいい表現があって

Shoot some hoops

ってのがあります。

これは「バスケをするって意味です(^^)

hoop は輪っか、つまりリングのことを指してます。

アメリカではリングとは呼ばずに

この hoop を使うことが多いですね。

play basketball っていう言い方に

飽き飽きしている方

ぜひ、使ってみてください!

Alright! That’s all for today!

今日のところはここまで! See you next quarter!
良ければ、下のボタンをポチッと押してください(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村