24Q 英語で「調子がいい」って何て言う?

Hey, guys! What’s up?

みなさん、こんにちは。

バスケフリークえんさんです(^^)

今週末は何といってもみなさんが

心待ちにしていたであろう

NBA Allstar Weekend!

ですね!

3ポイントコンテスト

ダンクコンテスト

スキルズチャレンジ

などなど、盛り上がるイベントはもちろん

メインイベントはやはり

今をときめくスターたちによる

夢の共演、

ALL STAR GAME

でしょう!

個人的な今年の注目は

・ウェストブルック3年連続MVPなるか

・初出場のアンテトクンポ

ですね(^^)

タイミング的に日本だと

月曜の朝からなんで、

生で見るのは難しいと思いますが

BS1とかで深夜に再放送してるので

みなさんも是非、check it out!

さて、番宣はこのくらいにして(笑)

今日のトピックワードは

「調子がいい」

です!

よく挨拶で

“How are you?”

って聞かれた時に

答えるやつじゃなくて(笑)、

プレイ中に感じる

「調子がいい」

です(^^)

そういう時に使う表現は

“on fire”

です!

例えば、

“You made a lot of shots today!”

(今日めちゃくちゃ決めてるやん!)

“Yeah, I’m on fire!”

(今日の俺は調子がいい!)

基本的に

(人)+be動詞+ on fire

の形で使います(^^)

ちなみに、

モノを主語に持ってくると

単に燃えてるって意味になります(笑)

「調子がいい」とは

ならないので注意です!

もっと具体的に言うと、

短時間の間に一気に

シュートを何本も決めた時に

よく使いますね!

イメージは、スラダンの

山王戦の序盤の三井寿

って感じかな(^^)

「落とす気がしねぇ」みたいな(笑)

また、“roll” を使った表現もあります。

(人)+on + a roll

:(人)が調子がいい、上手くいっている

“You are on a roll today!”

(今日の君はノリにノってるね!)

動詞として、

“He’s rolling!”

(彼は今ノってる!)

と言う時もあります。

僕の個人的なイメージですが

この “on a roll” の方が

上の “on fire” より

調子いい期間が長い気がします。

“on fire” はほんと一時的な

感じがしますね。

みなさんも、是非

調子いい時に

使ってみてくださいねー!

Alright! That’s all for today!

今日はここまで! See you next quarter!

良ければ、下のボタンをポチッと押してください(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする