11Q フリースローラインの”別の名は”?

Hi guys!! It’s been a while! huh? Sorry for not being updated.

みなさん、こんにちは。バスケフリークえんさんです(^^)

しばらく更新してなくてすいませんでした、、

プライベートで色々とバタバタしてました(汗)

さて、そうこうしてるうちに

Bリーグ開幕!!

今日試合を見てきました(^^)

Bリーグ開幕戦

いやぁー、大迫力ですね!これからの展開に期待!

さて、こっからが本題。笑

今日新聞読んでたら、こんな言い回しを見つけました。

” Charity stripe”

アメリカでは俗にフリースローラインのことを

こう呼ぶそうです(^^)

charity:【名】慈悲、思いやり

日本語でもよくチャリティーって聞きますよね。

stripe: 【名】縞(しま)、ストライプ

これはもう、シマウマを想像してもらえればオッケーです(笑)

まぁ、あまり難しく考えず

誰にも邪魔されないほど

「思いやり」(=charity)に満ちた線(=stripe)

ってことでいいでしょう(笑)

でも、普通に free throw line で通じます(笑)

まぁスラング(=俗語)だと思うんで、

ちょっとカッコつけたい時にさらっと使ってみましょう!

この日本人、やるな。と思われるかもしれません(笑)

Alright! That’a all for today!

今日はここまで!See you next quarter!

良ければ、下のボタンをポチッと押してください(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする