31Q バスケのブロック、他の言い方知ってる?

Hey, guys! What”s up?

皆さん、こんにちは。

バスケフリークえんさんです(^^)

昨日久しぶりにバスケをしました!

前に膝を痛めてしまって、ずっと療養してたんですが、年も明けたしもうそろそろいいだろうという自己判断(笑)のもと、行ってまいりました!

結果としては、動きは散々だったものの、膝の状態はまずまずでした!

2018年はもうちょっと精力的にバスケに取り組みたいなと思った一日でした(^^)

さて、昨日バスケ中にもありましたが、なかなか豪快にブロックされました(笑)

小さいプレーヤーあるあるですね、はい。笑

ただ、NBAの実況を聞いていると、ブロックにはそのほかにも色々と言い方があるんだなーと思ったので、今日はそれを紹介したいと思います!

By Keith Allison

↑写真は殿堂入りを果たしたディケンべ・ムトンボ氏。ブロックといえばこの人でしょ!

ブロックの他に3つ言い方がある?!

では、まず始めに「ブロック」をおさらいしましょうー。

block/blάk/:【名】(建築用)ブロック、障害

【動】〜を塞ぐ、妨げる

日本語にもなってるので、馴染みありますよね?

そう、これです(笑)

元の言葉としては、上記のような意味なのですが、これがことバスケとなると、シュートを妨げるという意味となります。

基本的には、バスケにおけるブロックはこの “block” を使えば問題ないのですが、それ以外の表現を知ってると、実況の言っていることが分かってもっと楽しく観戦できると思うので、さらっと3つほどご紹介いたします!(^^)

1つ目は “swat”

では、まず1つ目は “swat” です。

“swat” と聞いて、これが思いつくかもしれませんが、

今回は違います(笑)

これは “Special Weapons And Tactics” 通称 “SWAT部隊” です。

よくハロウィンとかでコスプレしてる人いますよね〜。

バスケの世界で使われる “swat” はこれです↓

そう、ハエたたきです。なんか一気にダサくなりましたね(笑)

swat/swάt/:【名】ハエたたき、ぴしゃり(という一打ち)

ブロックの中でも、相手のシュートを叩き落とすような豪快なブロックに使われるイメージですね!

まさに、スラムダンクの赤木・桜木がするようなブロックと覚えていただければ大丈夫です(笑)

2つ目は “rejection”

さて、次は “rejection” です。

rejection/rɪdʒékʃən/:【名】却下、否決、拒絶

これはイメージしやすいですよね!

シュートが相手のディフェンスによって却下されるという感じですね。

動詞形は “reject” となり、意味は「却下する、排除する」です。

リジェクトと聞くと、ワンピースのワイパーが出てくる人、

俺もです(笑)

空島編とか懐かしいですよねー。もうキャラとか色々忘れてます(笑)

と、話が脱線してしまいました(^^)

この単語は日常生活ではそんなに出てこないですが、フォーマルな場面や文章などには結構出てくるので、頻出英単語として、昔必死に覚えた方も多いかもしれませんね!

じゃあ、次がラストです!

3つ目は “denial”

最後となる3つ目は “denial” です。

denial/dɪnάɪəl/:【名】否定、否認、拒否

さっきの “rejection” と似たような意味ですね。

だから必然的に、同じようなブロックを意味して使われるんでしょうね(^^)

動詞形は “deny” で意味は「否定する、拒む」です。

こっちの方が “reject” よりも一般的で、日常生活でも使われますかね。

例)Well, I can’t deny that.

(まぁ、否定は出来ないかな。)

また、バスケの用語としても出てくるので、知ってる人は多いかと思います。

※バスケでいうディナイ=ディフェンス時にパスを入れさせないように手を出してしっかり守ること

まとめ

いかがでしたか?

まとめますと、本日ご紹介した3つのブロックを言い表す英語は

“swat”

“rejection”

“denial”

でした!

単語の意味とブロックのイメージが近くて、覚えやすいかと思うので、この機会に皆さんも一気に覚えちゃってみてください!

そうすれば、NBAの実況をより楽しめること間違いなし!笑

是非、NBA実況を現地音声で聞いてみてくださいね〜。

Alright! That’s all for today!

ということで、今日はここまで!See you next quarter!

また次回をお楽しみに〜(^^)

良ければ、下のボタンをポチッと押してください(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする